ゆめさく日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 6月17日(日)積み木ワーク&ゲーム会 報告

<<   作成日時 : 2012/06/19 12:28   >>

トラックバック 0 / コメント 0

先日、店内で初となる積み木ワークショップとゲーム会を開催しました。

今まで外で場所を借りて開催しなければならなかったのですが、
店内でできるということはとてもありがたったです。

なんせ、準備がラク☆

いきなりこちらの都合の話になりますが、
1箱約5kgある積み木をうん十箱車に積み、会場へ運び、マットを敷き、
終わったらさらに同じことを繰り返し…
というその過程が大変なので、1日終わるとヘトヘトでした。

それでも、1週間のうちに3日くらいそれをしていた時期もあったので、
振り返れば「よくやってたな〜」と思います。

でもその時期があったからこそ、このありがたさを感じられるわけで、
最初からめぐまれた環境にありすぎると感謝の気持ちも十分感じることができなかったことでしょう。
「ありがたいこってす!」 という、そんなテーマの絵本もあります。また良かったら見てみて下さい)

と、まぁ前話はこれくらいにして、当日の様子を紹介させていただきます。

画像

午前は2〜4才くらいの親子さん向けの積み木とビーズ遊びでした。

立方体や直方体を中心に、単純な形からいろいろな遊びができること、
また量の世界のおもしろさを体験していただきました。

画像

一見すると単純な積み方でしかありませんが、
この単純作業を繰り返して根気よく作品を作っていくという活動も、
子どもたちにとっては真剣な遊びのようです。

積むよりこわすのが楽しい子も中にはいましたが、
こわすのも楽しい遊びですよね。

積み木遊びを体験してもらった後は、

画像

子どもたちの大好きなビーズ遊び☆

泳いだり(?)、流したり、いろんな遊びを楽しみました。

画像

やはりビーズの魅力はすごいですね。

いつまでも遊びそうでしたが、
時間になったので、終了。
参加者の皆さまのおかげであっという間に片付きました。

今回は6組の皆さまに参加していただき、
楽しいワークショップになりました。

参加して下さった皆様ありがとうございました。


画像

午後は、ゲーム会

画像

はじめての方もおられたので、
ルールの簡単なゲームを中心に遊んだり、

イベントゲームとして
「ウボンゴ」「ウボンゴジュニア」をみんなで楽しみました。

また、今回は
美作大学のアナログゲームサークル
「テーブルコミュニケーションサークル」のお兄さんにもお手伝いいただき、
「カタンの開拓者たち」の体験コーナーを用意しました。

画像


今後も、子ども向けゲームはもちろん、ファミリーゲーム、大人もじっくり楽しめるゲームと、
ドイツのボードゲーム・カードゲームのおもしろさを知っていただける会にしていきたいと思います。


参加して下さった皆様ありがとうございました。


来月は、ゲーム会を7月15日(日)1:30〜4:00くらいを予定しています。
ロンドンの町並みを舞台に犯人を捕まえるゲーム
「スコットランドヤード」の体験コーナーも用意しますので、
またぜひご参加下さい。



ゆめさく





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
6月17日(日)積み木ワーク&ゲーム会 報告 ゆめさく日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる