ゆめさく日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 積木ワークショップ 午後クラス 大きな恐竜を作ろう

<<   作成日時 : 2011/03/06 17:07   >>

トラックバック 0 / コメント 0

午後のクラスは、4才以上の経験者(一度でもワークショップに参加経験のある)向けワークショップとして
大きな恐竜作りにチャレンジしていただきました。

ウォーミングアップをしてから、

画像

「きょうりゅうのかいかた」という絵本で恐竜のイメージをふくらませ恐竜づくりへ。

画像

積み木やモザイクで恐竜らしさを表現していきました。

画像

ど〜んと、迫力のある恐竜が完成しました。
長さも9mほどあり、絵本に出てくる恐竜の長さにも似てますね。

恐竜作りは初挑戦でしたが、
協力して素敵な大作ができましたね。


では参加して下さった皆様の感想を紹介します。

・つみきで目標をもって何かをつくるということを初めてしました。たくさんのお友達と別々のことをしているようで完成すると1つのものができている、いい体験ができました。色をつけるのが楽しかったようです。

・導入からとてもおもしろかったです。四角・三角の積み木から、あんな立体的な恐竜ができあがるなんて、驚きです。私も子供に戻って遊べて、感動しました。最近積み木で遊んでいたかったので、いい刺激になりました。

・つみきで手を作るのがたのしかったです。

・どんな恐竜ができるのかなあとワクワクしながら参加させてもらいました。絵本からイメージをふくらませながら、みんなで作ることができたと思います。大きな恐竜ができ感動しました。足4本、それぞれが、様々な創造力で作られていたのが、とても印象的でした。みんなで1つの大きなテーマに取り組む積み木遊びは、とても楽しく、達成感と感動を味わうことができ、親子で良い体験ができました。ありがとうございました。

・つみきであんなに大きいきょうりゅうを作るのは、はじめてでした。とってもたのしかったです。(こども)

・全部たのしかった。

・たのしかったです。またきたいです。(こども)

・人見知りする子供がのびのびと楽しそうに参加できていました。雰囲気づくりもとても良いと思います。また参加させていただきたいと思います。

・最初は気分の乗らない息子でしたが、皆で恐竜を作る頃になると、いつの間にか手を出し、つみ木をつんでいき…と、つみ木の楽しさにひきこまれた様でした。一人で作るのももちろん楽しいつみ木ですが、皆で大きなものを作ると他の人の作品とつながっておもしろさ倍増でした。

・きょうりゅうをつみきで作るところは、むずかしかったです。顔と頭を作るのは、たいへんでした。でもちゃんと作れました。とてもたのしかったです。また作りたいです。(こども)

・きょうりゅうの顔を作ったのが楽しかったです。(こども)

・以下絵で表現
画像


画像



ありがとうございました。

また楽しい企画を考えてみたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
積木ワークショップ 午後クラス 大きな恐竜を作ろう ゆめさく日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる