ゆめさく日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 積み木でドミノレース in 岡山市江西なでしこクラブ さんにて

<<   作成日時 : 2010/08/25 20:51   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今日は、この夏休み最後の積み木ワークショップ、
岡山市の江西小学校の児童クラブ「江西なでしこクラブ」さんで
ドミノレースにチャレンジしていただきました。

「岡山市では初チャレンジです」(ホントウです)と言うと、
子どもたちも意欲がわいた様子。

今回参加してくれた約60人の子どもたちのうち、半数近くは1年生、そのため元気も(あふれるほど)いっぱいの子どもたち、
途中、何度かうっかりミス(うっかりドミノを倒してしまうこと)もありましたが、
最終的には、すべて並べ終えることができ・・・・

見事クリア〜!できました。
すべてのドミノが倒れた時は、大きな歓声が上がりました。

ドミノレースがきっと成功するコツ「魔法の言葉」も子どもたちからよく出ていたのもとても良かったですね。

今日は、岡山のケーブルテレビ、oniビジョンさんの取材もあったので、
この様子も放送されるかもしれません。
(我が家は映らないので残念ながら見れません。ご覧になられた方はぜひお知らせ下さ〜い)

画像

ドミノが終わったあとは、ゆっくり積み木遊びを楽しんでもらいました。


画像

高さに挑戦したり、


画像

8階建てのおしゃれなビルを作ったり、


画像

女の子も協力して大作を作り上げていました。


小学生になると、量の世界を存分に味わい、ダイナミックな作品ができていきます。

「見てみて〜」と子どもたちが本当にうれしそうな表情を見るととてもうれしくなりますし、
幼児はもちろん、小学生にも本当は日常的に積み木遊びができる環境が必要なんだろうな、と感じたりもします。

男の子も女の子も楽しめる、
これはWAKU−BLOCKを使った積み木ワークショップの特徴かもしれませんね。


2時間以上たっぷり遊んでいただきました。


今回ご依頼下さいました保護者会の皆さま、
なでしこクラブの先生方、お暑い中準備から片付けまで大変お世話になりました。

ありがとうございました。


ゆめさく


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
積み木でドミノレース in 岡山市江西なでしこクラブ さんにて ゆめさく日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる